2010年05月10日

相互バリアフリーの同時通訳手話芝居「Hand・Made・Home」

知り合いが、相互バリアフリーの同時通訳手話芝居を開催するそうです。
とてもいい試みだと思うので広報をお手伝いをすることになり、リリースを書きました。
興味がある方がいたらぜひご覧ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
相互バリアフリーの舞台づくりに取り組む演劇ユニット「二ねん後企画」
視覚と嗅覚にこだわった同時通訳手話芝居「Hand・Made・Home」
http://ameblo.jp/ninengo-kikaku/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

聴覚障害者と健聴者が一緒に同じ条件で楽しめる相互バリアフリーの舞台づくりに
取り組む演劇ユニット、二ねん後企画(所在地:埼玉県さいたま市 代表:米山みのり)
は、視覚と嗅覚にこだわった同時通訳手話芝居「Hand・Made・Home」を2010年
6月12日(土)13日(日)に開催いたします。
詳細は、次のとおりです。

■イベント内容
聴覚障害者と健聴者が一緒に同じ条件で楽しめる相互バリアフリーの舞台づくりに
取り組む演劇ユニット、二ねん後企画が、視覚と嗅覚にこだわった同時通訳手話芝居
「Hand・Made・Home」のカフェ公演を行います。
4人の出演者が2ヶ月で手話を覚え、通常の音声言語の台詞に役者本人が手話を
つけることにより、聴覚障害者、健聴者が同時に台詞を理解できるよう試みています。
実際のカフェを使い、コーヒーの香りやケーキの焼き上がりの匂いを交え、視覚的・
嗅覚的に刺激的な舞台を実現しました。

■公演日時
2010年6月12日(土)13日(日)ともに
12:30開場 13:00開始
18:00開場 18:00開始

■入場料
2000円(2drinks、1food込み)

■開催場所
WooPeeCafe(浦和駅徒歩15分)

■所在地
埼玉県さいたま市浦和区仲町4-11-11 レインボー仲町1F
http://bit.ly/daHema

■予約方法
下記までご連絡ください。
Tel:090-6171-4164
e-mail:canicule@hotmail.com
e-mail:canicule@hotmail.co.jp

■来場方法
お車でご来場のお客様は、さいたま市役所の駐車場を無料にてご利用いただけます。
また、電車で浦和駅からご来場のお客様については、ご希望に応じ車にて送迎
いたします。ご予約の際にお申し付けください。

【二ねん後企画とは】
聴覚障害者と健聴者が一緒に同じ条件で楽しめる相互バリアフリーの舞台づくりに
取り組む演劇ユニットです。
名前の由来は、「準備に時間をかければ、実現不可能に思えることでも少しずつ可能
になっていくのではないか、たとえば二年後の未来なら」というところからきています。
最終目標は、手話、音声言語を使わずともストーリーがわかり、視覚的嗅覚的に
刺激的な舞台作品をつくることです。

【本件の連絡先】
二ねん後企画
担当者氏名:奈良部
Tel:090-6171-4164
e-mail:canicule@hotmail.com
e-mail:canicule@hotmail.co.jp
URL:http://ameblo.jp/ninengo-kikaku/

以 上
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/149440292
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。