2006年10月18日

実験開始

去年話題になった「水からの伝言」(以下、水伝とします)という本をご存知でしょうか?
ガラス瓶に水を入れて、一方には「ありがとう」と書いた紙を貼り、もう一方には「ばかやろう」と書いた紙を貼ると、「ありがとう」と書いたほうは美しい結晶ができ、「ばかやろう」と書いたほうは醜い結晶ができる。。ということを書いている本です。

他にも、「〜しようね」と書いた紙を貼った水には、美しい結晶ができ、「〜しなさい」と書いた紙を貼った水には結晶ができない。。とか、「ムカツク、殺す」や「アドルフ・ヒットラー」と書いた紙を貼ると醜くて恐ろしい結晶ができる。。などといったことを書いています。

愛と感謝、水からの伝言
http://www.ne.jp/asahi/aquarius/messenger/books_002.htm

これについては、当時大きな論争となり、かなり多くのウェブサイトで批判されていました。その一つを紹介します。

「水からの伝言」にみるにせ科学
http://www.janjan.jp/culture/0510/0510224152/1.php

僕は、「思い」にはエネルギーがあるのではないかと思っていますが、水伝で書いてあることは信じていません。なぜなら、大事なのは言葉や紙に書いた文字ではなく、それにこめられた「思い」だと思っているからです。
もしも本当に、水にそのような性質があるとしても、表面的な言葉や文字ではなく、「思い」に反応するはず。。
そこで、今さらながら自分で実験してみることにしました。手順は以下の通りです。

1.二つのビンの容器を用意し、それぞれに炊きたてのご飯を少量ずつ入れます。
2.フタをして、片方には「ありがとう」と書いたシールを貼り、もう片方には何も貼りません。
3.「ありがとう」と書いたほうには毎日「ありがとう」と声をかけ、もう片方には声をかけません。
4.1ヵ月後にどうなっているのかを確かめます。

ありがとう.jpg 無視.jpg

「ありがとう」のほうにはバナナやなしが近くにいて(撮影のときだけですが)楽しそう。逆に、何も書いていないほうはバナナとなしが遠くに離れてしまって寂しそうです。
水伝の理屈では、「ありがとう」と書いたほうは発酵し、何も書かないほうは腐敗するとのこと。さて、どうなることやら。。

この記事へのコメント
これホントですか!???
ホントになったら超すごい!!!!
Posted by まりこ at 2006年10月19日 02:28
楽しみですね・・・。

俺も想いの力は信じています。
水に影響を与えるということは、人間も植物も想いの影響を受けるということが納得できるための、有力な仮説だと思いますね。
Posted by 安楽樹 at 2006年10月19日 12:07
>まりこちゃん

ホントかどうかはまだわかりません。
でも、「善い」「悪い」も、「美しい」「醜い」も、
人が作り上げた相対的な概念だからね。。

まあ、とりあえずどうなるのか見守りたいと思います。


>安楽樹さん

もしも想いの力が水に影響を与えていたのならば、紙に書いてある文字の意味は関係ないかもしれないですね。
誰かもっとちゃんとした設備を使ってちゃんとした実験をしてくれないかなぁ(他力本願)
そのときは、、、

1.何かに対して感謝してる人に思いを込めて「ありがとう」と書いてもらったシール
2.同じ人に「ありがとう」という言葉をパソコンを使って印刷してもらったシール
3.同じ人に「ばかやろう」という、心にもないことを書いてもらったシール
4.何も貼らない
5.何かに対して激怒してる人に思いを込めて「ばかやろう」と書いてもらったシール
6.同じ人に「ばかやろう」という言葉をパソコンを使って印刷してもらったシール
7.同じ人に「ありがとう」という、心にもないことを書いてもらったシール

、、こんな条件でやってほしいです(笑)
Posted by みやちん at 2006年10月19日 13:19
私も言葉より想いの方を信じるな。
だって、『嫌い』と言われても、
その反対の意味だな・・・って感じる時って
あるじゃない?
だから、力があるのは言葉でなく、想いだと思う。
上記の実験本当にやってもらいたいね!

Posted by 星月 at 2006年10月19日 18:06
この手の「科学的」な人って、なぜか「想い」とか抽象的でわかりにくくてあいまいな、そして大切なことを必死に否定しようとしますね。
かくいう自分もちょっと前まではそうだったんですが・・
大切にされたかった時期に大切にされなかった思いや生育経歴が影響してるのかなって思います。
素敵な科学者も一杯いますしね。
実験結果を楽しみにしてます。
Posted by ヤッシー at 2006年10月19日 18:35
>星月さん

ホント、ぜひどこかの科学者にやってほしいねー。
だけど、どうやら科学の世界では、仮説を立証するための実験はその仮説を発表した人が自分の責任でやるのが原則らしい。
だから、わざわざ他人が発表した仮説を自分のお金や時間を使って検証しようという人はなかなかいないみたい。。


>ヤッシーさん

なるほどー。
子どものころの体験っていろんなところに思いもよらない形で影響することがあるんですんね。

実験結果はあまり期待しないで待っててください(笑)
Posted by みやちん at 2006年10月19日 20:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/25721158
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。