2008年02月16日

「世界一やさしい問題解決の授業」

久しぶりにすごい本に出会いました。「世界一やさしい問題解決の授業」という本です。
問題解決とは、現状を正確に理解し、問題の原因を見極め、効果的な対策を考え、実行することです。ちょっと借りて読んでみたら、これがとってもわかりやすく解説してあって感動しました。

内容は問題解決に関する基本的なことです。
だけど、それをこんなにわかりやすく書けるということ。
そして、これなら誰にでも問題解決スキルを身につけられるということ。
さらに、それならみんなが問題解決スキルを身につけちゃえば、より早く世の中をより良くできるということ。
という三つの大きな気づきを得ることができました。

この本は「世の中をより良くしたい」と思っているのに「自分にはそんな力はない」とあきらめてしまっている方には、ぜひぜひ読んでほしいです。
有名みたいなので最寄の書店にあると思いますし、図書館や古本屋にもあるかもしれません。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。